抜け毛予防に

育毛シャンプーで本当に育毛できるの?

育毛シャンプーに育毛効果はありません。
育毛シャンプーという名前ですが、育毛するための環境を整えるためのシャンプーなのです。
勿論、その効果によって頭皮は改善されますので頭皮の状態が悪くて髪の毛に影響がでていた場合は髪の状態が元にもどり、育毛されることになります。
また育毛シャンプーの種類によっては細やかで優しい洗浄だけではなく、栄養成分が毛根に直接届きますので、育毛効果が全くないわけではありません。
育毛シャンプーの効果は育毛するための土壌作りのようなものと考えてください。

干からびた土地にいくら肥料をまいてもまったく意味がありません。
この場合、干からびた土地は頭皮で、肥料は育毛剤になるといってもいいでしょう。
そして土壌改良するのが育毛シャンプーというわけです。

育毛シャンプーは普通のシャンプーよりも洗浄力は弱く、さっぱりとした爽快感が感じられないために何度も流してしまいそうになりますが、それでよいのであまり乱暴に洗い流さない様にしてください。
普通のシャンプーに含まれている界面活性剤はとても強い成分があり、頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまうことになります。
皮脂は頭皮にとって必要な成分ですのですぐに分泌されます。

しかしこれが繰り返されると皮脂の分泌する命令系統が狂い、過剰分泌が起こるようになります。
過剰に分泌された皮脂は毛根を覆い、髪が生えるのを妨害したり、フケとなって髪に付くようになります。
それを改善するのが育毛シャンプーです。

フケが出た場合はまた違う成分の育毛シャンプーを使用した方がいいですので、しっかりと自分の頭皮の状態を確かめて育毛シャンプーを選ぶようにしましょう。
育毛シャンプーを使うことによって抜け毛が減り、かすかに髪の毛が生えてくるようになったら、髪が育毛できる状態になったということになります。
そのまま育毛シャンプーだけでも育毛効果がないわけではありませんが、育毛剤と合わせて使うことで育毛効果が飛躍的に上がるでしょう。

Copyright(C) 2013 頭皮を甦らせる方法 All Rights Reserved.