抜け毛予防に

髪が細くなってきた人に人気がある育毛シャンプーは?

髪が細くなってきたということはそれだけ髪に栄養が行き渡らなくなったということです。
原因はそれぞれにありますが、まず共通して挙げられるのが頭皮環境の悪化です。
残念ながら幼い頃から使い続け、成人してからそれなりのシャンプーを使用していたとしても、そのシャンプーに石油系合成界面活性剤が使われていましたら意味はありません。
汗や汚れを落とし、爽快感をもたらしてくれますが、その爽快感が必要な皮脂まで取り除いてしまいます。
皮脂が取り除かれてしまいますと、皮脂を補おうとして過剰分泌してしまうか、皮脂がなくなり乾燥肌になってしまうかに分かれます。

しかしどちらにしても髪の毛を生やす毛根にダメージが与えられてしまいます。
それをフォローして発毛させるための土台作りをするのが育毛シャンプーです。
特にアミノ酸系育毛シャンプーは頭皮の皮脂を余分に取るということなく、逆にアミノ酸が傷んだ場所を補ってくれるといってもいいでしょう。
また原因のひとつに男性ホルモンのせいというのがありますが、それが原因だとしますと髪が抜けてしまうということが多いのです。

そこで髪が細くなってしまった原因として挙げられるのが、栄養不足です。
髪の栄養は髪に続く毛細血管を使って運ばれます。
つまり血液です。
しかし頭部というのはいわば末端です。
冷え症などによって簡単に血流が届きにくくなってしまうのです。
そこで血管拡張剤の育毛シャンプーを使うようにしましょう。

また髪の毛を伸ばすために髪まで運んでもらう栄養も必要です。
しっかりとバランスのよい食事を摂りましょう。
また髪に栄養を運ぶのは夜の寝ている間に活躍する毛細血管です。
しかも髪が育毛されるのは午後22時〜深夜の2時ですので睡眠もしっかりと摂りましょう。
それでも効果がないのでしたら、直接栄養を摂ってもらう方法として育毛シャンプーに栄養分が混ざったものを使いましょう。
抜け毛が減り、抜け毛の先が太くなることが育毛の土台作りの成功の証といえます。

Copyright(C) 2013 頭皮を甦らせる方法 All Rights Reserved.