抜け毛予防に

ホホバオイル配合の育毛シャンプーとはどんな物?

ホホバオイルは名の通り「ホホバ」というシモンジア科の低木の種子から取れる高品質な油のことです。
数世紀前、ネェイティブアメリカンは、ホホバオイルのことを砂漠からの「黄金の液体」と呼んでいたと言われています。
ホホバは砂漠の過酷な環境で生育するために大切な水分の放出を防ぐため、含まれる98%の ワックスエステル を含んだ脂層で表面を覆い水分の放出を防ぎ、過酷な自然環境と気象の変化を自ら保湿制御 しています。

そのように過酷な自然から生まれたホホバオイルは医療機関でも皮膚科のヤケド治療やアトピー性皮膚炎の保湿に人工心臓の潤滑油として、医師や看護師などは患者に着ける際の消毒液から肌を保護する役目としても使っていると言われています。
つまり肌に対しての効果が高く、ホホバオイルは皮脂に近い性質をもった天然オイルであるために皮脂の代わりを務めることにより、皮脂の過剰分泌を抑える効果をもっています。
育毛シャンプーにホホバオイルが配合されますと、高い浸透力を活かして、毛穴の奥まで入り込み詰まった汚れを浮かせて除去してくれるのです。

また肌に潤いを与える保湿剤成分としてホホバオイルの人気は高く、天然のワックス効果があるといえるのです。
人間の角質にはホホバオイルと同じワックスエステルが含まれています。
その成分が人の皮膚膜とほぼ同じという事は、非常に刺激が少ないということになります。
脂っぽい肌、乾燥肌、刺激に敏感な肌などがありますが、ホホバオイルは肌質に関係なく使うことができるのです。

本来ならばシリコンなどでコーティングされることの多い髪や頭皮が、過酷な環境で育ってきた天然のホホバオイルによって守られるということになります。
ホホバオイル配合の育毛シャンプーというのは皮脂を過剰に落とすことなく、髪を守ってくれるといってもいいでしょう。
ホホバオイルは昔からあったために「インディアン伝承シャンプー」とも呼ばれているそうです。

Copyright(C) 2013 頭皮を甦らせる方法 All Rights Reserved.