抜け毛予防に

天然配合の育毛シャンプー

育毛シャンプーの中には汚れを落とし、皮脂を守るだけではなく、栄養を与えたり、頭皮や髪を守る成分が配合されているものが多くあります。
界面活性剤やシリコンなどを使わずに、自然にあるものを使い、その成分を抽出して育毛シャンプーに加えているのです。
有名なのは馬油やホホバオイルです。

馬油とは馬の脂肪であり、人間の肌との相性がとてもいいと言ってもいいものです。
馬セラミドが肌の角質層にまで浸透して不足しがちな脂分を補充してくれます。
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸のバランスが人間に近いこと育毛における大きなポイントと言ってもいいでしょう。

ホホバオイルは砂漠地帯に生えている多年草の潅木「ホホバ」から抽出されたオイルのことです。
現地のインディアンが使用していたということで、あの髪の量を維持していた源であるといってもいいでしょう。
低刺激で肌へのなじみがよく皮膚や毛髪の乾燥を防ぎ、皮脂に近い性質をもった天然オイルであるために皮脂の代わりを務めることにより、皮脂の過剰分泌を抑える効果をもっているのだそうです。
アロエは頭皮の汚れをしっかり落とし、健康な髪が育つ頭皮環境に整えてくれ、再生能力を高める力が枝毛や切れ毛で傷んでしまった髪に作用します。

よく薬などに使われるだけの力があるということです。
またアロエ成分には、毛根の脂や男性ホルモンのテストステロンを抑制する働きがあるともいわれおり、男性用の育毛シャンプーとして使われやすいと言えるでしょう。
勿論、天然成分でありますので、女性の身体に害がある成分が配合されているわけではありませんので、女性でも大丈夫です。
他にも様々な天然ハーブをそれぞれに調合したりして、育毛シャンプーとして配合しています。
ハーブが頭皮の環境を綺麗に保ってくれたり、汚れを落としてくれたり、髪を補修してくれたりといった頭皮の環境を整えることで、相乗効果を見込むことも出来るというわけです。
ただ自身の体質と合わない場合がありますのでご注意ください。

Copyright(C) 2013 頭皮を甦らせる方法 All Rights Reserved.