抜け毛予防に

育毛シャンプーの効果はどのくらい?

育毛シャンプーの効果である頭皮の改善や抜け毛予防、育毛効果は最低でも3ヵ月かかります。
頭皮の改善や育毛効果はもう少し早く効果が表れるかもしれませんが、発毛するにはサイクルがあります。
しかし生えてこないという場合もあります。

その場合は育毛シャンプー自体の効果が違うということなのですが、育毛シャンプーは基本的に髪の毛を育毛するためのシャンプーではなく、髪の毛が生えるための土台を整えるためのシャンプーなのです。
そのため男性ホルモンが関係しているものの場合が原因の時には効果がないといえます。
ちなみに男性ホルモンでハゲてしまうAGAの場合髪の毛が抜けて体毛の方が濃くなるという現象がおこりますので、そちらの方専門の育毛シャンプーを使うようにしましょう。

しかし他の場合は頭皮に原因がある場合が多く、育毛シャンプーは頭皮の状態をよくするためのシャンプーなのです。
普通のシャンプーに含まれている界面活性剤は、その強力な洗浄効果によって必要である皮脂まで剥がしてしまうことになります。
皮脂が無理に剥がれてしまうと新たに分泌して補充いたしますが、基本的に毎日行うシャンプーによって、その行為が繰り返されますと分泌する量が狂ってしまい頭皮を覆ってしまうようになります。
頭皮が不必要に覆われてしまいますと、髪の毛が生えるということができなくなってしまい、生えている髪の毛の毛根も塞がれていってしまい、抜け毛という形になって現れるのです。

そんな状態を改善するのが育毛シャンプーです。
育毛シャンプーには界面活性剤は使われておらず、多くの育毛シャンプーに使われているのは頭皮と同じアミノ酸です。
優しく洗うことで汚れは取るけれど、余分な皮脂は取らないままに頭皮に栄養を与えていくのです。
余分な皮脂に覆われていた毛根も出てきて発毛したり、抜け毛を予防するのは育毛シャンプーの役割です。
育毛シャンプーにも種類によっての効果などがありますが、抜け毛やフケなどがなくなりましたら効果はでてきたといってもいいでしょう。

Copyright(C) 2013 頭皮を甦らせる方法 All Rights Reserved.